Aoyama-Bridal

DNA婚活コース
Gene Partner 認定店

初めまして。青山ブライダル代表 東浦淳子です。周りで想像以上に独身の方が多く、仕事で忙しく出会うチャンスが無い、いつの間にか諦めてしまう方を前向きに引きあげるために。長年接客の仕事に携わり、多くの方々に出会い教えていただいた経験をもとに本気で結婚ををお考えの方、初婚、再婚を問わずサポートさせていただきます。


日本ブライダル連盟加盟

出逢いをデザインすること。

永きにわたり良縁を繋いできた古き良き「仲人文化」を創造し晴れの日をつくるライフワークをご提案。

Gene Partner Japan 認定店

DNAで見つける運命の相手

スイス初の遺伝子マッチング
最新のDNA分析に基づき男女の相性を5項目で測定。
(総合結果・魅力度・関心の種類・互いに惹かれ合う度・妊娠に関する相性)

<東浦淳子への7つの質問>

何故DNA婚活を推進したいのか。

結婚しても子供ができないと悩む夫婦が増えてきている中、DNA婚活というものを知りました。
夫婦のDNAの相性がいいため妊娠しやすく、流産しにくく、丈夫な子が生まれる。素晴らしいこのシステムで、1組でも多くのカップルを幸せな結婚へと導きたいと思いました。

仲人になったきっかけと動機について

家業である婦人服販売業という仕事柄、お見合いのお取り組みを頼まれることが多く、ボランティアとして仲人業を行っており、とてもやりがいを感じていました。そんな中、娘の婚活を通し、自分だったらもっとこうしてあげられるのにという思いが募り、日本ブライダル連盟に加入し、本格的に仲人として活動することにしました。

自分の家族や家庭は、どのように幸せを作り上げてきたか?

お見合い結婚をして、1男1女を儲けました。嫁として、妻として、母として、家業の仕事に家事に育児に介護に邁進する日々でした。忙しい日々をこなすうち、夫から一目置かれ尊重されるようになり、今も公私共に良きパートナーです。

自分の家族や家庭は、どのように幸せを作り上げてきたか?

お見合い結婚をして、1男1女を儲けました。嫁として、妻として、母として、家業の仕事に家事に育児に介護に邁進する日々でした。忙しい日々をこなすうち、夫から一目置かれ尊重されるようになり、今も公私共に良きパートナーです。

離婚させない結婚を作り出す為には、何が必要だと考えているか?

愛する相手と結婚しても、生涯、夫婦円満に暮らしていくというのは決して簡単なことではありません。続ける気がないと続かないのは仕事も結婚生活も同じです。お互いを認め合い、尊重し、一歩引いて程よい距離感を保つ。それにもう一つ、周りの円満な夫婦を見ていて、理屈では説明できない相性があるように感じます。

DNA婚活について伝えたい事

DNA婚活と言っても、まずは社会的適正が合っての後付けです。心と心の繋がりを大切にし、人としての本質を見極めながら、幸せな結婚について共に考え追及していきましょう。

今の婚活の問題点とは?

相手の事を好きになろうと努力して何回も会う機会を設けますが、明確に嫌なところがないのに何となく好きになれない。また、申し込んでくれる人は気に入らず断るけれど、自分が申し込む人には断られる。そんなことが重なることで、婚活に疲れてしまう方がたくさんいらっしゃるように思います。

これからのビジョンと夢について

人間も動物です。理屈では説明できない相性があります。それは、動物としてよりよい子孫を残すためのDNAの相性ではないかと考えます。DNAの力を借りることによって、少しでもスムーズに相手を探すお手伝いが出来たらと思っています。

オンライン予約:初回相談無料!

ホームページからの予約が可能です。